太宰府ペットパーク|福岡のペット火葬・ペット納骨堂・ペット供養・福岡のペット霊園



WebCosmo

福岡のペット火葬なら「太宰府ペットパーク」へ。福岡市を一望する大型公園墓地で大切なご火葬を。納骨堂やお墓、合祀墓も取り扱っております。犬・猫・うさぎ・ハムスター・ハリネズミ・亀・インコ・トカゲ・など承ります。


葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ベッドとの別れの時は必ずやってくるものであり、その日が来た時には飼い主がしっかりと見送ってあげることが責任と言えます。近年では、家族の一員として人間と同じように見送る家庭が増えており、葬儀や火葬を行ったりと、人間同等の扱いをすることも珍しくはありません。いざ亡くなった時にはペットをどこで仮装するのかを選ばなくてはならず、頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか。どこに依頼しても同じというわけではなく、必要となるトータル費用や火葬の方法、流れなど異なる点も多いのでよく比較してから希望に沿った先を選ぶことが大切です。公益財団法人太宰府メモリアルパークが運営するペット霊園の、太宰府ペットパークは自然溢れる中でペットの供養をすることができ、実績も豊富なので安心はして任せることができるようになっています。料金も明確になっており、ペットの大きさや種類により、はっきりとした金額なので安心できるのではないでしょうか。納棺花や仏壇用のアレンジメントのお花など、オプションもあるのでそれぞれの希望に合わせて選んでいくことかでき、より満足できます。火葬を行う際には予約が必須となりますが、電話やメールで気軽に問い合わせることができ、年中無休で対応してもらうことができるので、急なペットとの別れがやって来た時にも慌てずにすみます。火葬して終わりというだけではもちろんなく、室内や屋外に納骨堂があり、個別か共同かといったタイプの中から良いと感じるものを選択することができるようになっているので、ペットのことを考え最も良い形を選べます。ペット専用のお墓だったり、皆と一緒のお墓に埋葬となる合祀墓などの納骨や埋葬施設があり、どれも施設設備が充実していて整った中で供養してもらうことができます。自然にあふれている中で、ペットを供養してもらうことができ、好きなタイミングでペットに会いに行くことができるのも良い点となっています。
Tagged on: ,太宰府ペットパーク|福岡のペット火葬・ペット納骨堂・ペット供養・福岡のペット霊園